2009年09月28日

9月のストプル会報告(ともちんより)

9月のストップ!プルサーマル(略してストプル)の会、レポートがともちんから届きましたので、転記します。
私はなかなか参加できてないけれど、ストプルの会のおかげで、大事な意識をいただいていると思います。
10月のストプルは、原発見学ツアーの予定です。

◆レポート◆

先週の9月16日の「ストプルの会」では、お世話さまでした。

秋晴れのきれいな青空のもと、”きらら”さんにて、10時から12時まで、
県の検討会に向けて「県民の目・素朴な質問」を出し合いましょう!!ということで
浅田さん・類子さん・しんちゃん・あやこさん・ともちん〜の5人で
ゆったりまったり、おいしいお茶をいただきながら、よい時間を過ごさせていただきました。

さてさて、素朴な疑問はいろいろあるんですが・・・
なんでゴミがいっぱい出て、危険なものを使うの?、とか
電気も地産地消したらいいのに〜!、とか
クリーンなエネルギーって宣伝してるわりには、いい評判ちっともきかないんですけど〜、とかとか・・・。

そんな声をどうしたらいいのでしょうか??

まずは、県庁の担当の「企画調整部エネルギー課」にメール・FAX・電話などで伝えたり
TEL024−521−7116 FAX024−521−7912
メールenergy-g@pref.fukushima.jp
ホームページhttp://www.pref.fukushima.jp/
エネルギー検討会など、一般市民も傍聴できる機会には参加して
関心があるよ〜、ということをみせたり

原発に反対をしている議員さんに「応援してます」と手紙を出したり、
知り合いに年賀状や季節の挨拶はがきを送るときに、さりげなくなにげなく
疑問や思っていることを書いて送っちゃったり

分かりやすいチラシをつくって渡したり
グラニュー糖のスティックシュガーを「プルトニウムシュガー」っていって渡したり
(プルトニウム1グラムは約50万人を肺がんにできる量なので、3グラム入だと150万人肺がん!?)
ふつうにお茶飲み座談会のときに、いろんな人と話しをしたり
「東電交渉」に参加したり。

なんだか変だど、おもわねが〜い? なんでなんだべない? きもすけわり〜!
ちんぷんかんぷん、本を読んでも話を聴いても。
わかるように教えてくんちぇ〜〜〜〜!って。


浅田さんから紹介のあった本「原発はなぜ危険か」田中三彦さん著 岩波新書は、Amazonマーケットプレイスで、なんとたったの1円。送料はかかりますが、とても安く手に入ります。
自分で読んだ後は、学校や地区の図書館に寄付をしたり、知り合いに貸したりして
みんなで読むといいねって、なるほど〜ですね。
私も早速注文しました。

それから
原発の見学は、予約すれば、誰でも参加することが出来るそうです。
せっかく同じ福島県にいて、どんなところか知らない〜何やってるんだか?なんて・・・
そんなの、つまんないですよね。
ということで!


で、その前に
もうすぐ、9月28日(月)10時からは「東電交渉」があります。
第二原発ビジターセンターです。



”きらら”さんをお昼に出るときに
トンボが川の上をたくさん飛んでいて、キラキラ太陽に羽が光ってきれいでした。
穏やかで豊かな景色や生き物達が、ずっとずっと続きますように。
posted by 毎日がアースデイ♪ at 21:12| Comment(0) | ストップ!ぷるぷるプルサーマル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。